公益財団法人 日本漢字能力検定協会

今年の漢字

2015年「今年の漢字」トップ20

応募総数 129,647票

順位漢字(読み)票数
1位 「安」(アン/やすい・やすんじる・いずくんぞ)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
5,632票(4.34%)
2位 「爆」(バク・ハク・ホウ/ぜる・ける)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
4,929票(3.80%)
3位 「戦」(セン/いくさ・たたかう・おののく・そよぐ)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
4,556票(3.51%)
4位 「結」(ケツ・ケチ・ケイ/むすぶ・ゆう・ゆわえる・
すく)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
3,606票(2.78%)
5位 「五」(ゴ/いつ・いつつ)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
3,339票(2.58%)
6位 「賞」(ショウ/める・でる)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
2,083票(1.61%)
7位 「偽」(ギ/いつわる・にせ)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
1,893票(1.46%)
8位 「争」(ソウ/あらそう・いさめる)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
1,875票(1.45%)
9位 「変」(ヘン/わる・える)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
1,819票(1.40%)
10位 「勝」(ショウ/つ・まさる・すぐれる・える)
応募コメントを読む 漢字の意味を見る
1,735票(1.34%)
11位 「命」(メイ・ミョウ/いのち・おおせ・みこと)
漢字の意味を見る
1,716票(1.32%)
12位 「和」(ワ・オ・カ/やわらぐ・やわらげる・なごむ・なごやか・ぐ・える)
漢字の意味を見る
1,638票(1.26%)
13位 「平」(ヘイ・ビョウ・ヒョウ/たいら・ひら)
漢字の意味を見る
1,467票(1.13%)
14位 「闘」(トウ/たたかう)
漢字の意味を見る
1,383票(1.07%)
15位 「乱」(ラン・ロン/みだれる・みだす・みだりに)
漢字の意味を見る
1,320票(1.02%)
16位 「新」(シン/あたらしい・あらた・にい・さら)
漢字の意味を見る
1,292票(1.00%)
17位 「幸」(コウ/さいわい・さち・しあわせ・みゆき)
漢字の意味を見る
1,152票(0.89%)
18位 「笑」(ショウ/わらう・む)
漢字の意味を見る
1,122票(0.87%)
19位 「法」(ホウ・ハッ・ホッ/のり・のっとる・フラン)
漢字の意味を見る
1,096票(0.85%)
20位 「楽」(ガク・ラク・ゴウ・キョウ/たのしい・たのしむ・かなでる・このむ)
漢字の意味を見る
1,073票(0.83%)

応募コメント

※応募者の記述をそのままご紹介します。

2015年「今年の漢字」に「安」を選んだ理由
  • 戦後70年の節目に当たり、激動する日本国を守るための安保法案が採択され、今後我々国民が安心して生活することができると思い、安心の「安」を選びました。

    (滋賀県/79歳/男性)

  • 日米安保の一大転換年、またテロ行為多発の年。今年ほど安全安心について考えた年はない。

    (神奈川県/75歳/男性)

  • 今年はこの「安」という字が世間を騒がせた。これからの安全・安心・安定・安泰のためにはどうすればいいのか、国全体で真剣に考える時だ。

    (静岡県/69歳/女性)

  • 安保法案改正が国会を通過したこと、建築分野で偽装が発覚し、安全性への不安を感じた。

    (群馬県/67歳/男性)

  • 年初からISIS(イスラム国)に誘拐された2人の邦人が殺害され、チュニジアで3名の邦人観光客がテロの犠牲になるなど、海外で邦人の安全が脅かされる事態が続いて発生したので。

    (茨城県/64歳/男性)

  • 「安心」と「不安」が交錯した年でした。テロへの不安。様々な法案の可決は安心安全なのか。不安定な天気。「安心して下さい、穿いてますよ。」など「安」の字を多く見た年でした。

    (山口県/60歳/男性)

  • 安倍総理の言動に国民や世界が注目した一年であった。安全保障の問題に国民の不安と不満が沸騰した。お笑いタレント・とにかく明るい安村の「安心して下さい、穿いてますよ。」が流行語トップテン入りを果たした。

    (京都府/58歳/男性)

  • 安保法案改正の「安」、それを決断した安倍総理の「安」、TPP合意により食の安全の「安」、テロ行為により安全神話が崩れつつある不安の「安」、世界が混乱に進む中、安らぎと平安を願う「安」。

    (東京都/55歳/男性)

  • 今年は、日本は「安」全な国と「安」心していたものが、「安」保法案可決でどうしたら自分たちが今まで通り平和に暮らせるのだろうかと色々考えさせられました。高齢化・少子化・貧困等の問題で、「安」定した暮らしもなかなか望む通りになりません。日用品の値上がりも激しく、少しでも「安」い商品を探し回る日々!「安」倍首相、国民は泣いています…。

    (岩手県/54歳/女性)

  • 戦後70年の節目に当たり、今の平安に改めて感謝の気持ちを深くした。また、安全保障に関して世論が沸いたり、自然災害が多数起こったりするなど、安全安心な生活を守るためには自ら考え、行動できるようしていかなければならないと強く感じた。

    (静岡県/48歳/女性)

  • 安保法案のゴタゴタ。欧州でのテロ、難民問題に不安を覚える。

    (東京都/46歳/男性)

  • 「安」全保障関連法案、従軍慰「安」婦問題、「安」心して下さい穿いてますよ、円「安」などが話題となったから。

    (秋田県/44歳/男性)

  • 安保法案が可決されたこと、またこれから始まるマイナンバー取り扱いの安全性、TPPによって輸入される食品の安全性など、安全に関するニュースが多数取り上げられた一年だったので。

    (静岡県/40歳/男性)

  • 安全保障関連法案・安倍総理・TPPによる食などの安全性の議論・パリのテロから世界の安全平和を考えるべき時にきていること、全て「安」に関わる一年だと感じているので。

    (三重県/36歳/女性)

  • 「安倍」首相と「安全保障」問題、中国発の「株安」。

    (東京都/32歳/男性)

  • 安保法案、建築偽装問題、パリの同時多発テロ…。「安」全って一体何なのか、「安」心して暮らすことのできる社会を望んでなりません。2016年こそ「安」らかな良い年になるといいです。

    (愛知県/30歳/女性)

  • 安保法案の成立やイスラム国による日本人殺害やパリのテロ事件を通して、「安全な国」をどう守るかを考えさせられた。その他、東海道新幹線での焼身自殺事件や、傾いたマンションの問題等で、暮らしの安心という点についても考えさせられた。また、「安心して下さい、穿いてますよ。」がブームになった。安倍総理の「安」でもある。

    (奈良県/26歳/男性)

  • 円安の傾向でインバウンド需要が増えた。また、安保法案やフランスでのテロで揺らいだ安全など、「安」にまつわる出来事が多い一年だった。

    (北海道/23歳/女性)

  • 安倍政権、安保法案についての議論、食の安全性、円安が進む。安心で安定した生活を送りたい。

    (東京都/20歳/男性)

  • 安倍総理の活躍や、「安心して下さい、穿いてますよ。」の流行語や、とにかく明るい安村さんといった「安」という字が多く使われた年ではないかと思ったからです。

    (福井県/16歳/女性)

  • 安保法案や安倍政権の「安」。また杭打ち手抜き工事や新幹線焼身自殺など安全についての話題やニュースが多かったこと。また「安心して下さい、穿いてますよ。」のギャグも流行った。

    (岡山県/15歳/女性)

  • 安保法案が決まったり、洪水があったり、皆さんに安心安全を心がけてほしいから。

    (岐阜県/10歳/女性)


ページTOP


2位「爆」を選んだ理由

訪日外国人が急増し、なかでも中国人による「爆」買いが目立った。鹿児島県・口永良部島の噴火「爆」発や「爆」弾低気圧による天災も発生。パリでは「爆」弾や銃乱射による同時多発テロで多くの人が傷ついた。広島・長崎の被「爆」から70年。ラグビーが「爆」発的な人気を集めた。

  • ①中国人の観光客が家電製品などを爆買いする光景が多く見られた。②鹿児島県口永良部島の火山噴火で全島民が島外に避難した。また、箱根山が噴火警戒レベル3に引き上げられた。③台風17、18号で茨城県常総市の鬼怒川の堤防が決壊し、甚大な被害が出た。④海外では、フランスのパリで同時テロの爆破事件が発生し、多くの犠牲者がでた。

    (埼玉県/66歳/男性)

  • 外国人による爆買いが話題にあがった一年でした。また、パリでの自爆テロが発生するなど、「爆」とは切り離せない年であった。

    (和歌山県/58歳/女性)

  • 外国人観光客の爆買い、全国的な火山の爆発、爆弾低気圧による豪雨、ラグビーの爆発的人気アップ、芥川賞の『火花』も爆発を想像させるので。

    (千葉県/56歳/男性)

  • 爆買い/ラグビー人気爆発/五郎丸爆走/シリア空爆/爆弾テロ続発。

    (広島県/46歳/男性)

  • 中国人観光客の爆買いや、口永良部島の爆発で印象的な文字だったため。

    (山形県/43歳/女性)

  • テロが多く、たくさんの方の命を奪った爆弾。中国の方の爆買い。戦争法案反対の爆発的規模のデモ行進。広島、長崎の被爆から70年の今年。何かにつけて「爆」だった気がしました。

    (大阪府/34歳/女性)

  • 火山の噴火・爆発の多かった年。原爆投下から70年、安保法案強行採決に対する反対派の不満も爆発しました。世界では自爆テロや化学工場の大爆発など、痛ましい事件、事故も相次ぎました。明るい話題としては、3月に開業した北陸新幹線が東京―金沢間を爆走。北陸地方活性の起爆剤となりました。開幕から打線が爆発したソフトバンクホークスは勢いを落とすことなく日本一に。また、中国からの観光客による「爆買い」の勢いも目を見張るものがありました。来年は爆笑の連続の一年でありますように…。

    (兵庫県/34歳/男性)

  • 爆買いのキーワードをたくさんニュースで見かけたから。爆買いのお陰で、主人のボーナスが上がったから。

    (静岡県/33歳/女性)

  • 中国観光客が日本で「爆」買いをするという中国経済の豊かさが分かる明るいニュースもあれば、パリでの自「爆」テロ等で、多くの死者が出た悲しいニュースと、明暗共に感じる漢字だった。

    (大阪府/28歳/男性)

  • 爆買い、フランスでの爆破テロ、ISへの空爆等が記憶に残っているから。爆笑問題の田中さんの結婚も話題となった。

    (大阪府/14歳/女性)


ページTOP


3位「戦」を選んだ理由

「戦」後70年の節目の年。安保法案の採決をめぐり、国を二分する「戦」いが見られた。また、テロに立ち向かう「戦」いの年でもあった。一方で、ラグビー日本代表など世界で活躍するアスリートたちの「戦」いぶりにも感動した。

  • 戦後70年の今年、いろんな事がありました。涙することも何度かありました。私は戦争遺児です。二度とあってはならない辛い戦争です。

    (京都府/73歳/女性)

  • 今年は安保法案が国防を大きく変えました。法案成立まで政府・与党と野党との戦い、そして若い人達が中心となって法案反対のデモで戦いました。

    (新潟県/41歳/男性)

  • 海外ではテロが多発して沢山の犠牲者が出ました。安全保障関連法案で戦争に対する日本の意識が高まったので選びました。

    (埼玉県/37歳/女性)

  • 世界中に衝撃を与えたテロとの戦い。スポーツ選手の活躍。サッカー、ラグビー、テニス、体操、スケートなどの優勝をかけた熱い戦い。世界中の人々が戦いを見守り続けた一年となり、たくさんの選手が戦った年だったため。

    (青森県/34歳/女性)

  • 安全保障関連法案の成立や、ISISとの戦いなど、世界中の戦争に関わるニュースが頻繁に流れていたという理由で、この漢字を選びました。

    (愛知県/26歳/男性)


ページTOP


4位「結」を選んだ理由

多くの芸能人の「結」婚報道が目立った。同性婚や夫婦別姓など、結婚にまつわる話題が多く聞かれた。スポーツでは、ラグビー日本代表や、体操世界選手権での男子団体の団「結」力に感動。東京と北陸地方が新幹線で「結」ばれた。

  • 政治問題で若者が集結し、一致団結した年でした。継続する根気と探求心が実を結び、ノーベル賞という快挙に結実した栄光は、地球と人類の未来を結ぶ希望と英知の結集です。

    (静岡県/52歳/女性)

  • 芸能人の結婚ラッシュ。北陸新幹線の開業で東京―北陸が結ばれた。ラグビー日本代表歴史的勝利という結果。安保法案改正という結末。

    (神奈川県/38歳/男性)

  • 同性婚や夫婦別姓など、結婚にまつわる話題がよく聞かれたように思う。

    (岐阜県/37歳/女性)

  • 芸能界の“結”婚ラッシュ、災害や事件のたびに地域の“結”びつきを改めて考えさせられる、オリンピックをめぐるさまざまな問題はどう終“結”するのか…など、“結”果が求められる一年だったように感じました。

    (兵庫県/22歳/女性)

  • 結婚された有名人の多さ。そして、テロなど悲しい事件もありました。そんな時も頼りになるのは結ぶ力。人と人が結ばれる力。前人未到の大記録を達成した羽生結弦選手の「結」でもあります。暗いニュースの中に人と人を結ぶ光を見つけた一年でした。

    (千葉県/17歳/女性)


ページTOP


5位「五」を選んだ理由

「五」郎丸歩選手をはじめ、ラグビー日本代表が歴史的勝利を飾り、その姿に元気をもらった。「五」年後に東京「五」輪を控えた今年、新国立競技場の建設計画やエンブレムの白紙撤回など「五」輪に関する話題が多かった。

  • 「五」郎丸選手や「五」輪の競技場建設費やロゴマークの問題に沸いたので。

    (新潟県/73歳/女性)

  • 今年も事件・事故・災害と暗いニュースの多い中、ラグビーの五郎丸選手、本当に元気をありがとう。

    (静岡県/61歳/女性)

  • 五輪エンブレム問題、五郎丸ポーズ流行、第五十五代横綱・北の湖理事長死去等、「五」を目にすることが多かった。

    (兵庫県/45歳/男性)

  • ラグビー日本代表の五郎丸選手の活躍。東京五輪のエンブレム問題とメインスタジアムの国立競技場の建設問題。東京五輪まであと五年であることから。

    (茨城県/34歳/男性)

  • オリンピック騒動で揺れ、五郎丸が活躍した2015年だったから。

    (愛知県/21歳/男性)

  • 五輪エンブレム問題と、ラグビーの五郎丸で、ズバリ「五」。

    (神奈川県/19歳/男性)


ページTOP


6位「賞」を選んだ理由

又吉直樹さんの芥川「賞」受賞で『火花』がベストセラーに。日本人のノーベル「賞」受賞が明るいニュースとなった。スポーツでは白鵬の最多優勝や野球のトリプルスリーなどの記録達成が話題を呼んだ。

  • 自然災害や情勢不安など暗い話題が続く中、北里大学特別栄誉教授の大村智さんと東京大学宇宙線研究所長の梶田隆章さんのノーベル賞受賞の喜びは、日本の宝です。おめでとうございます。

    (岐阜県/81歳/女性)

  • 又吉氏の芥川賞、ノーベル賞2名の受賞や、白鵬最多優勝、ラグビー日本代表の健闘などが賞賛された一年でした。

    (山口県/69歳/男性)

  • 今年日本人研究者が、2人もノーベル賞を受賞した。大変喜ばしいことであり、研究に携わっている人の励みになるだろうし、何よりもその研究によってたくさんの人が救われたので、この漢字を選びました。

    (大阪府/52歳/女性)

  • ノーベル賞、芥川賞、賞はつかないけど錦織圭のベスト8など、賞に沸いた一年でした。よかったことを記憶に残しておきたいですね。

    (青森県/48歳/女性)

  • 暗いニュースも多い中、文学の芥川賞、野球のトリプルスリー、ノーベル賞、大相撲では白鵬が幕内優勝記録等、明るいニュースの「賞」を選びたいです。

    (静岡県/37歳/女性)

  • 芥川賞が話題に。ノーベル賞では2日連続で受賞者を輩出し、国内外で賞に満ち溢れた年だったから。

    (宮城県/30歳/男性)


ページTOP


7位「偽」を選んだ理由

マンションの杭打ちデータや免震ゴムデータの改ざん、自動車メーカーの排ガス規制違反、企業や政治家による不正会計など、手抜き・ごまかし・「偽」装が目立った。

  • 国会・地方議員の政治資金虚偽記載。免震・防振ゴムの性能偽装。ドイツ自動車メーカーによる不正ソフトウェアでの規則違反。マンション杭打ち工事に関する偽装。日々、テレビ・新聞等での報道で心が痛みます。

    (大阪府/72歳/男性)

  • 大企業の粉飾決算、マンション杭打ち偽装、ワクチン製造に関する書類偽装など、偽り・ごまかしが目立った一年でした。

    (東京都/65歳/男性)

  • 杭打ちデータの偽装、ドイツ自動車メーカーによる偽装、ロシアの国家をあげてのドーピング問題。

    (愛知県/61歳/女性)

  • 杭打ちデータの改ざん、東京オリンピックシンボルマークの模倣疑惑など、偽装が目立った年だったから。

    (広島県/52歳/男性)

  • 東京オリンピックのロゴマーク問題。大手企業による不正発覚。正しさよりも、偽りが目立つ世相だった。

    (宮城県/34歳/女性)


ページTOP


8位「争」を選んだ理由

安全保障関連法案の採決をめぐる与野党の「争」い、沖縄の米軍基地移設をめぐる国と県との「争」い、イスラム過激派組織によるテロなど、政治・経済・国際情勢のあらゆる面で「争」いが目立った。

  • 沖縄基地問題で国と県の争い、TPPでは国とJAの争い、維新の党の分裂争い、原発のゴミの中間貯蔵場所をめぐって国と町の争い、外国ではシリア内戦、イスラム国との争い等、争いの年でした。

    (宮城県/75歳/男性)

  • 国内においては安保法制論議で国会の内外で争いが生じ、国外においてはTPP交渉、イスラム国によるテロ、対シリア爆撃等、争い事の多い一年であったように思いました。

    (熊本県/61歳/女性)

  • 国策・政策をめぐる大きな政争・争議、国家の間での紛争・論争、大企業による不正が争端となった社会的論争もあり、諸問題について意見を争うことが多い一年でした。

    (京都府/44歳/男性)

  • 安保法制をめぐって等、争い事が多かったので。

    (福岡県/30歳/女性)

  • 何かとこの一年争い事がありました。安保法制をめぐり国会内でも与野党で争っていました。維新の党の分裂騒動、またイスラム国による日本人の人質事件においても様々な意見があり、論争が起こりました。来年はもっと平和な年になるといいですね。

    (大阪府/26歳/女性)


ページTOP


9位「変」を選んだ理由

安全保障関連法の成立、TPPの合意、マイナンバー制度施行など「変」化が多く、暮らしが「変」わるきっかけとなった。

  • 安保・18歳選挙権・マイナンバー・TPPと目まぐるしく変わった。今後10%の消費税の事もあり、取り巻く環境の変化についていかなければならない。なかなか大変ですねえ。

    (広島県/60歳/男性)

  • 日本では、安全保障関連法案が可決・成立。マイナンバーの発送・通知などで生活が変わりそう。世界ではパリ同時多発テロなど、世の中の変化が多かった。

    (愛知県/43歳/男性)

  • 安保法案成立やTPP締結等があり、日本が変わっていくという意味で選んだ。また凶悪事件が目立ち、日本が「変」になってきているとも感じている。

    (大阪府/27歳/女性)

  • 生活面含め、これから色々と変化のある年だと感じました。自動車の自動運転の実験も進められています。

    (静岡県/25歳/男性)

  • 今年は、憲法の解釈で安保法案が可決されたり、マイナンバー制度ができたり、暮らしが変わるきっかけになった年だったから。

    (兵庫県/18歳/女性)


ページTOP


10位「勝」を選んだ理由

ラグビーW杯で日本代表が歴史的「勝」利を収め、体操男子団体の金メダル、フィギュアスケート浅田選手の復帰戦での優「勝」など、日本中が「勝」利の歓喜に沸いた。

  • ラグビー日本代表の歴史的勝利により日本中が歓喜に沸きました。

    (栃木県/53歳/男性)

  • ラグビーW杯で日本が歴史的「勝」利/日本シリーズではソフトバンクが圧「勝」/選挙で「勝」った自民党が様々な変革。

    (北海道/49歳/男性)

  • 心苦しい事件・事故が起きる中、スポーツの勝利・功績が、国民全員の気持ちを元気にしてくれました。ラグビーの皆さん、フィギュアスケートの羽生さん、真央さんに感謝したいです。

    (新潟県/48歳/女性)

  • ラグビーの感動的な勝利や、体操男子団体の金メダル、浅田選手の復帰戦での勝利など、努力が報われての勝利が目立った気がしたので。

    (東京都/44歳/女性)

  • ラグビー日本代表が南アフリカに勝利して日本中が喜んだり、浅田真央さんも復帰したばかりの中国杯で勝利したりと、スポーツにおいて日本が勝ち進んでいく事が多かったと思う。

    (兵庫県/32歳/女性)

  • 色々なスポーツで勝っていたから。特にラグビーが凄かったです。

    (北海道/16歳/女性)

事業・活動情報

  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字カフェ
  • 漢字ペディア
  • 個人情報保護方針について

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.