公益財団法人 日本漢字能力検定協会

今年の漢字

2010年「今年の漢字」第1位は「暑」

今年の漢字 文字と意味

応募した方のコメント

「暑(ショ/あつい)」が表す2010年とは・・・

記録的な「猛暑」日の連続により、熱中症にかかる人が続出、「暑さ」対策の支出と野菜価格の高騰が消費者の生活を直撃。
自然界では魚介類の不漁や、山で餌不足となった動物が人里に出没、いつまでも続く「酷暑」に地球温暖化の警鐘を感じた。
チリ鉱山のトンネル内落盤事故では、地中の「暑い」中から、作業員全員が生還したことで人々は勇気づけられ、「はやぶさ」は大気圏突入時の猛烈な「暑さ」に耐え、無事帰還し、日本の未来への希望を届けた・・・

2010年は暑さに起因する出来事が多かった「暑」の年

財団法人 日本漢字能力検定協会は、皆様に漢字の奥深い意義を再認識していただくための活動の一環として、毎年年末に全国から今年一年の世相を表す漢字一字を募集し、最も応募数の多かった漢字を京都・清水寺の森清範貫主の揮毫により発表しております。
本年も11月1日(月)から12月3日(金)までの間、2010年の世相を表す漢字一字を全国から募集した結果、285,406票の応募をいただき、「暑」が14,537票(5.09%)を集めて1位になりました。

1.健康や生活に影響をもたらした「暑」

猛暑日の連続により、全国で老若男女問わず熱中症にかかる人が続出しました。暑さ対策としてエアコンや扇風機が必須となり水分の摂取が勧められ、光熱費・飲料への支出が増加。さらに暑さによる農作物の不作は野菜の価格高騰としてあらわれた結果、消費者の家計へ大きな影響をもたらしました。

2.環境に変化を与えた「暑」

日本国内では、酷暑が続いたことより、自然界において魚介類の不漁が起こり、山で餌不足となった熊や猿が人里に多く出没しました。海外では、猛暑によりモスクワなどでも最高気温の記録を更新。いつまでも続く暑さに地球温暖化の警鐘を感じたという意見も寄せられました。

3.勇気と未来への希望をくれた「暑」

海外ではチリ鉱山で、地下700メートルの暑い環境の中に作業員33人が閉じ込められ、70日目に全員が無事生還するというニュースに、世界中が勇気づけられました。また、国内では小惑星探査機「はやぶさ」が地球への突入温度10,000度に達する猛烈な暑さによく耐え、世界で初めて小惑星の微粒子を地球に持ち帰るという快挙をなしとげ、人々は日本の未来への希望を得たとの意見が寄せられました。

事業・活動情報

  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字カフェ
  • 漢字ペディア
  • 個人情報保護方針について

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.