BJTビジネス日本語能力テスト

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

Englinsh

お問い合わせ

主催

主催 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
住所 〒605-0074 京都市東山区祇園町南側551番地
お問い合わせ窓口 0120-509-315(無料)
海外からはメールでお問い合わせください。
お問い合わせ時間 月~金 9:00~17:00 (祝日・年末年始を除く)
※テスト実施日とその前日の土・日は開設
FAX 075-532-1110 (Outside Japan)+81-75-532-1110
e-mail bjt@kanken.or.jp

FAQ

BJTについて

Q1 何を測定するテストですか?

ビジネスの場面で必要とされる「日本語コミュニケーション能力」を測定するテストです。
詳しくはhttp://www.kanken.or.jp/bjt/about/をご覧ください。

Q2 いつから始まったテストですか?

1996年に、日本貿易振興機構(JETRO)が実施を始めたテストです。2009年からは当協会が事業を継承し、「日本語能力育成活動」の一環としてBJTを実施しています。

Q3 どのような問題が出るのですか?

全ての問題は、ビジネスにおいて日常的に出てくる場面を想定して作成しています。また、リスニング問題が全体の3分の2を占めており、より実践的なコミュニケーション能力の測定に重点を置いています。
詳しくはhttp://www.kanken.or.jp/bjt/about/feature.htmlをご覧ください。

Q4 受験するための資格や制限はありますか?

受験するための資格や制限はありません。どなたでも受験いただけます。

Q5 日本語能力試験(JLPT)との相関関係はありますか?

BJTの受験者に対し、日本語能力試験の何級に合格しているか、アンケート調査をしたところ、一定の相関関係が認められました。
詳しくはhttp://www.kanken.or.jp/bjt/about/feature.htmlの下部にグラフを載せていますので、ご覧ください。

Q6 企業や学校での活用事例はありますか?

多くの企業や学校において、様々な形で活用されています。
実際に活用されている例はhttp://www.kanken.or.jp/bjt/voice/からご覧ください。

Q7 ビザ申請等で優遇されますか?

法務省入国管理局「在留資格認定証明書交付申請」を提出する際に、日本語能力の証明として、BJTのスコアを書くことができます。また、法務省入国管理局「高度人材ポイント制」においても、BJT480点で15ポイントが付与されます(日本語能力試験 N1と同等)。

Q8 テスト時間はどれぐらいですか?

約2時間です。テスト問題は100問あります。

Q9 どうやってスコアを出しているのですか?

「項目応答理論(IRT)」というテスト理論に基づき、統計学の手法を用いてスコアを算出しています。この理論は、他の語学のテスト(日本語能力試験/TOEIC 等)でも使われており、受験者の能力の絶対値を測ることができます。

Q10 何点を取れば合格ですか?

BJTでは合格/不合格という考え方をしません。成績はそれぞれのスコアによって表されます。そのスコアに応じ、J1+~J5までの「ランク」を設けて示しています。
詳しくはhttp://www.kanken.or.jp/bjt/about/levelguide.htmlをご覧ください。

Q11 各ランク(J1+~J5)の能力の目安はありますか?

BJTでは、「CAN DOレポート」を作成しています。「CAN DOレポート」は、BJTでの能力評価が実際にどのような日本語運用能力を反映したものかを明らかにする試みです。
詳しくはhttp://www.kanken.or.jp/bjt/about/evaluation.htmlをご覧ください。

受験について

Q1 いつ実施されるのですか?

2016年は以下の日程で実施します。
[第32回]6月26日(日)
[第33回]11月20日(日)

Q2 受験料はいくらですか?

7,000円(税込)/人です。

Q3 どのような申込方法がありますか?

個人申込と団体申込に分かれ、それぞれ複数の申込方法があります。詳しくは、以下のリンク先をご確認ください。
[個人申込]http://www.kanken.or.jp/bjt/interior/personal.html
[団体申込]http://www.kanken.or.jp/bjt/interior/group.html

Q4 海外で受験できますか?

中国・香港・台湾・韓国・タイ・ベトナム・マレーシア・インドネシア・ミャンマーにて受験できます。
それぞれの国・地域での受験やお問い合わせについては、http://www.kanken.or.jp/bjt/overseas/をご覧ください。

Q5 領収書は発行してもらえますか?

以下の①~⑥(①~④は必須)について
bjt@kanken.or.jpまでご連絡ください。
お支払い状況を確認後、発行いたします。

①受験者氏名
②生年月日
③送付先住所
④いつ(第何回)の領収書が必要か
⑤受験番号(または申込番号) ※わからない場合は空欄可
⑥領収書宛名 ※①と異なる場合のみ

但し書きには、「第●回BJTビジネス日本語能力テスト受験料として」
と記載いたします。

Q6 申込期間はいつからいつまでですか?

2016年に実施するテストの申込期間は以下のとおりです。
[第32回]3月1日(火)~5月20日(金)
[第33回]7月1日(金)~10月14日(金)

Q7 申し込んだ後、キャンセル/返金はできますか?

申し込んだ後のキャンセル/返金は、理由の如何にかかわらず、一切受け付けておりません。ご了承ください。

Q8 日本国内の受験会場はどこですか?

福島・東京・横浜・名古屋・大阪・京都・福岡・大分にて会場を設けています。具体的な場所については、受験票にてご案内します。

Q9 受験会場は変更できますか?

申し込んだ後に、受験会場を変更することはできません。

Q10 受験票はいつ届きますか?

テスト実施日の約1週間前にお手元へ届くように発送します。

Q11 受験票を海外へ送ってもらえますか?

日本国内で受験される方の受験票を海外へ発送することはできません。受験票のお届け先は日本国内の住所を指定してください。

Q12 「写真票」とは何ですか?

成績認定書/成績証明書に載せる顔写真を貼る用紙です(受験票の下部にあります)。
指定サイズの写真を貼って、テスト当日に持ってきてください。

Q13 「住所票」とは何ですか?

成績認定書/成績証明書の宛先を記入する用紙です(受験票裏面の下部にあります)。
テスト当日に持ってきてください。
海外の住所を記入することもできます。ただし、団体申込の場合は、団体宛に成績認定書/成績証明書を発送するため、記入する必要はありません。

Q14 持ち物は何ですか?
  • □受験票 □写真票/住所票 □写真入り身分証明書
  • □えんぴつ、またはシャープペンシル □消しゴム
  • □腕時計
Q15 何時からテスト室に入ることができますか?

テスト当日の12:00から受け付けを開始します。受け付けが済んだ後にテスト室へ入ることができます。

Q16 テストが始まるまでの間、テスト室で参考書や問題集を見ることはできますか?

できません。テスト室に入ったら、参考書や問題集等は、かばんの中にしまってください。

Q17 遅刻しても受験できますか?

遅刻した場合は受験できません。遅くとも13:10までには着席していなければなりません。テスト当日は余裕を持って会場まで来てください。

Q18 携帯電話やスマートフォンを時計として使うことはできますか?

できません。テスト時間中、携帯電話やスマートフォンの電源は必ず切ってください。

Q19 テスト時間中に休憩時間はありますか?

ありません。テスト時間中にどうしても気分が悪くなったり、お手洗いに行きたくなったりした場合は、静かに手を上げて、テスト監督者に申し出てください。

Q20 テスト問題や解答用紙は持って帰ることができますか?

どちらも持って帰ることはできません。

Q21 成績認定書/成績証明書はいつ届きますか?

テスト実施日の約1ヶ月半後にお手元へ届くように発送します。

Q22 成績認定書/成績証明書は海外へ送ってもらえますか?

成績認定書/成績証明書は海外へもお届けできます。テスト当日に持参する「住所票」に、海外の希望のお届け先住所を書いてください。この場合でも、追加の送料は不要です(ただし、速達は不可)。

Q23 成績認定書/成績証明書に有効期限はありますか?

成績認定書/成績証明書に有効期限はありません。

Q24 成績認定書/成績証明書は再発行してもらえますか?

テストを受けてから3年間以内であれば、再発行いたします。
詳しくはhttp://www.kanken.or.jp/bjt/pastdata/certificate.htmlをご覧ください。

教材について

Q1 BJTのための教材はありますか?

当協会より公式書籍を出版しています。
詳しくはhttp://www.kanken.or.jp/bjt/book/をご覧ください。

FAQ/お問い合わせ(B)

実施結果・成績証明書再発行

  • 実施結果
  • 成績証明書の再発行
  • 「こんなテストが欲しかった!」高まるBJTの評価
  • 資料請求・ダウンロード
  • 教材案内
  • 各種調査結果
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「BJT」「BJTビジネス日本語能力テスト」は登録商標です。