公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

団体受検 取組事例(小・中・高 等)

中学校

漢検で挑戦意欲を醸成する

国語科 谷口 先生 | 小野 学校長

東北 / 秋田

[公立] 横手市立大雄中学校

国語科 谷口 先生 | 小野 学校長

漢検で挑戦する「意欲」を育てる

 本校には積極的に挑戦していく「意欲」を持った生徒を育てたいという強い思いがあります。生徒は普段、授業の中で教員から教えられたことを学んでいきますが、この場合、ややもすると教えられたことだけを学ぶ「受動的な学び」になりがちです。しかしながら、受動的に生きているだけでは、自分の将来を切り開いていくことはできません。本校の生徒たちには、自ら学んでいく「積極的な学び」を身に付けてほしいと考えています。人生の道程で、すべての人にチャンスは平等に訪れます。そのチャンスを掴み取れるかどうかは自分自身に懸かっています。人生のチャンスも検定試験も同じです。挑戦することで初めて結果を得ることができます。積極的に検定に挑戦し、合格を目指して精一杯の努力をし、多くの生徒に合格してほしいと考えています。
 また漢字検定では、全ての教科学習の土台となる漢字力・語彙力を身に付けることができます。この能力はすべての子どもが身に付けなければならないものであると考えています。漢字力・語彙力をきちんと身に付けることで、思考力が深まり、表現力も豊かになります。

対策は「漢検道場」で

 本校では、漢字検定を教育計画の中に位置づけており、年3回準会場受検を実施しています。学校の活動として漢字検定に取り組むことで、計画的な指導を行うことができています。受検者の中には漢字が得意な生徒も苦手な生徒もいますが、個々の特性・進度に合わせた指導を行うことで、一昨年の第3回は受検者の全員合格という素晴らしい結果を残すことができました。
 実際の漢字指導は、国語の授業で行う漢字の小テストと選択授業の「漢検道場」で行っています。
 また、普段の授業の中では、1日10問の小テストしています。学び残しが出ないように小学1年生の漢字から総復習を行います。その際、単なる「読み方・書き方」の確認だけでなく、間違いやすい漢字については授業の中で取り上げ、辞書や問題集の用例を参考にしながら、生徒達の身近な生活に関連させることを意識して行っています。例えば、「夏至」という言葉の「読み方・書き方」を覚えることは決して難しくはありませんが、意味を知り、生活の中で活用できる生徒はほとんどいません。「冬至」を引き合いに出し、南瓜を食べる習慣を話し、「春分」「秋分」の話をすることで、生活の中で活きる知識となります。
 選択授業の「漢検道場」では、まず最初に一人ひとりに受検級を決めさせます。その受検級の問題集を解きながら、より検定の内容に直結した対策を行っていきます。最終的には中学卒業程度の3級まで到達するように指導しています。漢検が好きな生徒は自分の問題集だけではなく、図書室に所蔵している漢検問題集や過去問題集を使い、上位級に挑戦しているようです。

母国語を大切にする姿勢が身につく

 生徒の様子を見ていると、漢検の効果を実感することがあります。
 本校では週に一度、朝読書の時間に読んだ本について、考えたことや感動したことなどを文章で表現する時間を設けています。生徒達が書いた文章を読んでみると、授業で学習した語彙をきちんと使用できているし、表現力も素晴らしいと感じます。書かれた内容をしっかりと読み解き、それに対して自分の意見をきちんと表現できるようになっていると実感しました。
 また、実力テストでは未学習の漢字が出題されることもあります。「これは書けないだろう」と教員が思う漢字でも、解答できる生徒が多いように感じます。おそらく漢検対策で、自ら新たな語彙を習得しているのでしょう。
 また、新しく赴任してきた先生から「生徒のノートがとてもきれいですね」とよく指摘されます。普段の授業や漢検を通して自分たちの母国語を大切にする姿勢が身についているのだと思います。こういった生徒たちの姿勢は素晴らしいと思いますし、教員としてもうれしいものです。

●平成21年度 奨励賞 受賞●


※掲載内容(所属団体、役職名等)は取材時のものです。


団体受検 取組事例(小・中・高 等)

  • お問い合わせ
  • 私の好きな漢字と漢検
  • どれだけ知ってる?漢字の豆知識
  • 漢検受検級の目安チェック
  • 漢検の魅力

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。