公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

大学・一般レベル

美人をたたえる四字熟語 ~見た目も、頭脳も、歯もほめる!~

昌人さん:最近知り合った他大学の子に、すごい美人がいるんですよ。でも、「めっちゃきれいだね」くらいは言われ慣れてると思うので、何か印象に残るような、僕の株が上がるような、カッコいいほめ方ってありませんか?

漢検博士:下心がありありだが、ほめ言葉は自分の中にいくつストックしておいても困るものではないから、いろいろと覚えておくといいね。

昌人さん:故事成語や四字熟語など、かしこそうなのにしてくださいね!

漢検博士:注文が多いなぁ……(笑)。こんなのはどうかな?

  • 容姿端麗(ようしたんれい)
    「容姿」は顔や姿のこと、「端麗」は整っていて美しいことで、顔だけでなく、スタイルや身のこなしまでがスマートで美しい様子を表す。眉や目、つまり顔立ちが整っていることを意味する「眉目秀麗(びもくしゅうれい)」は、主に男性に対して使う言葉。
  • 才色兼備(さいしょくけんび)
    優れた才能・知性と美しい容貌を兼ね備えていること。主に女性に対して使う。「さいしき」「さいそく」とも読む。同様の意味で、今はあまり使われない言い方に「秀外恵中(しゅうがいけいちゅう)」がある。
  • 明眸皓歯(めいぼうこうし)
    「眸」は瞳のこと、「皓」は白いことを指し、美しく澄んだ目もとと、白く美しい歯という意味。唐の詩人・杜甫(とほ)が楊貴妃(ようきひ)の美しさを表す際に用いたことで、美人をたとえる表現として有名。
  • 羞月閉花(しゅうげつへいか)
    あまりの美しさを前に恥じ入ってしまい、月は隠れ、花も閉じてしまうほどの女性を指す言葉。「羞花閉月」「閉月羞花」とも言う。
  • 仙姿玉質(せんしぎょくしつ)
    「仙姿」は仙女のように高尚で優雅な姿、「玉質」は宝石のようになめらかで美しい肌を指し、非常に美しい女性をたとえて言う。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。