漢検の採点がわかる!これを知れば得点アップ!? 漢検の採点について

基本的な考え方

漢検の採点の基本的な考え方

その文字特有の骨組み(字体)が読み取れ、誰が見てもその字であると判断できれば、漢字の細部のとめ、はね、はらいなどの書き方によって不正解とすることはありません。

漢検では、
・平成22年内閣告示
「常用漢字表」の「(付)字体についての解説」
・文化審議会国語分科会報告
「常用漢字表の字体・字形に関する指針」
などの公的資料に拠り採点しています。
これらの資料について、詳しくは以下のURLをご覧ください。

出典:文化庁ホームページ
https://www.bunka.go.jp/

漢検博士

  • 漢字の「正しい形」は一つではありません。字体が同じと考えられる字は、全て正解です。
  • 字体が違うと考えられる字は、不正解にします。「字体が違う」と一口に言っても、なぜ違うのかという理由は様々です。正解の字に近い形でも、全く別の字でも、全て合わせて不正解です。
  • 聡美さん:私は最後の画を上の画につけて「漢」と書くけれど、離して「漢」と書いても正解なんだね。
  • 悠一さん:僕は「漢」のように書いちゃうなあ。僕はこれで「漢」と読めるんだけど、なぜ不正解なんだろう?
  • 聡美さん:私は「漢」を「漢」とは読めないなあ…。
  • 漢検博士:漢字の検定試験なんだから、「自分が読める」だけではダメだよ。100人が見たら100人とも「漢」とわかる字を書こうね。

よくある間違い例

  • 孝宏くん:明日は漢検の検定日だ!でも、前回受検したときは、僕がきちんと書いたつもりの問題が、たくさん×になっていたんだよなあ……。
  • 沙織さん:×には必ず理由があるはずよ。ここに前回の解答をもう1回書いてみて!

孝宏くんの字がなぜ不正解なのか、一緒に考えてみましょう!

  • 標準解答
  • 孝宏くんの解答

漢検博士:沙織さんの言うとおり、孝宏くんの解答にはどの字にも×になる点があるよ!今からそのポイントをひとつずつ説明していくね。

漢検博士の解説

  1. 1 結果

    ×のポイント1 ①画数が違うよ。「いとへん」の三画目がないね。②画数が違うよ。ここは「田」+「木」ではなく、縦に続けて一画で書く部分だよ。 漢検博士

  2. 2 静観

    ×のポイント2 ①②突き出るところが突き出ていないよ。③突き出ないところが突き出ているよ。 漢検博士

  3. 3 堕落

    ×のポイント3 ①字の組み立てが違うよ。「こざとへん」は「土」の上に書いてね。②字の組み立てが違うよ。「さんずい」の右に「くさかんむり」「各」ではなく、「くさかんむり」の下に「さんずい」「各」を書くんだよ。 漢検博士

  4. 4 未踏

    ×のポイント4 ①上の画が下の画より長いから、「末(マツ)」というよく似た別の字になってしまっているよ。②「水」が、「したみず」というよく似た別の形になってしまっているよ。 漢検博士

  5. 5 優良

    ×のポイント5 ①字の細かい部分がつぶれてしまっているから、画数が合っているかどうかが判断できないよ。②一画ずつ丁寧に書かず、続け字になっているから、字の形が大きく崩れてしまっているよ。 漢検博士

  6. 6 危篤

    ×のポイント6 ①ここを大きくはねて書くと、よく似た別の形(「皮」や「とらかんむり」などのはねる部分)と混同して不要な部分まで書いていると判断されるよ。②消そうとしたのか書こうとしたのかがはっきりわからない部分があるせいで、漢字の形をきちんと理解できているか判断できないよ。 漢検博士

  7. 7 希薄

    ×のポイント7①字が小さすぎるよ。小さく書くとなんとなく書けているように見えたりするけれど、それではダメだよ。②字が薄すぎるよ。薄く何か見えていたとしても、採点するための情報が不足していると判断された場合、正解にはならないよ。 漢検博士

  • 孝宏くん:なるほど!今まで何も考えずに書いていたけど、こんなにダメなポイントがあったんだなあ……。
  • 沙織さん:せっかくあと一息のところまできているんだから、今回教えてもらった点に注意して書くようにすれば、明日の検定ではきっと○がもらえるよ!

答えを漢字で書くときに気を付けること<まとめ>

  1. 1.画数を正しく書く。
  2. 2.突き出るところ、突き出ないところを正しく書く。
  3. 3.字の組み立てを正しく書く。
  4. 4.よく似た別の字(または字の一部分)と区別がつくように書く。
  5. 5.一画ずつ丁寧に書く。
  6. 6.必要な部分だけを書く。
  7. 7.採点可能な大きさ・濃度で書く。

誰が見てもわかる字を書くことが大切です! 漢検博士

  • 孝宏くん:解答するとき、ほかに気を付けた方が良いことってあるのかな?
  • 沙織さん:私は漢検ホームページの「よくある質問」の内容が参考になったよ。漢字だけではなく、ひらがなを書くときの注意点なども載っているから、ぜひ一度確認してみてね。

このページに載っている例以外にも、解答時に気を付けていただくことで得点アップにつながるポイントがあります。詳しくは、以下のページの「Q6~Q12」をご確認ください。

よくある質問:日本漢字能力検定について

「漢検の採点について」を
ご覧いただきありがとうございました。
今後の参考にさせていただくため、恐れ入りますが簡単なアンケートへのご協力をお願いします。

<アンケートURL>

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

「漢検」「漢字検定」
「今年の漢字」「漢字カフェ」「漢字ペディア」は
公益財団法人 日本漢字能力検定協会の登録商標です。
Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 
All rights Reserved.

ページトップ