公益財団法人 日本漢字能力検定協会

今年の漢字

2013年「今年の漢字」トップ20

応募総数 170,290票

順位漢字(読み)票数
1位 「輪」(リン/わ)
応募コメントを読む
9,518票(5.59%)
2位 「楽」(ガク・ラク/たのしい・たのしむ)
応募コメントを読む
8,562票(5.03%)
3位 「倍」(バイ)
応募コメントを読む
7,623票(4.48%)
4位 「東」(トウ/ひがし)
応募コメントを読む
7,249票(4.26%)
5位 「風」(フウ・フ/かぜ・かざ)
応募コメントを読む
6,608票(3.88%)
6位 「決」(ケツ/める・まる)
応募コメントを読む
5,497票(3.23%)
7位 「今」(コン・キン/いま)
応募コメントを読む
4,943票(2.90%)
8位 「偽」(ギ/いつわる・にせ)
応募コメントを読む
3,925票(2.30%)
9位 「富」(フ・フウ/む・とみ)
応募コメントを読む
3,699票(2.17%)
10位 「喜」(キ/よろこぶ)
応募コメントを読む
3,124票(1.83%)
11位 「災」(サイ/わざわい) 2,512票(1.48%)
12位 「天」(テン/あめ・あま) 2,376票(1.40%)
13位 「祝」(シュク・シュウ/いわう) 2,057票(1.21%)
14位 「五」(ゴ/いつ・いつつ) 1,939票(1.14%)
15位 「嵐」(ラン/あらし) 1,904票(1.12%)
16位 「税」(ゼイ) 1,855票(1.09%)
17位 「招」(ショウ/まねく) 1,823票(1.07%)
18位 「暑」(ショ/あつい) 1,697票(1.00%)
19位 「勝」(ショウ/つ・まさる) 1,691票(0.99%)
20位 「新」(シン/あたらしい・あらた・にい) 1,517票(0.89%)

応募コメント

※応募者の記述をそのままご紹介します。

1位「輪」を選んだ理由
  • 2020年東京オリンピック開催が決定し、再び日本に五輪がやってきます。その「輪」。また、更なる震災復興へ向けた、人々の「輪」。世界では国の衝突が増え、日本も近接する国と不安がありますが、今、求められるのは世界の人々の心の「輪」。この様な思いから、この文字を選びました。

    (東京都/53歳/男性)

  • TPPの交渉が本格的に始まり、環太平洋の『輪』を考える1年だったので。楽天の快進撃を支えたのは東北地方の一致団結した大きな『輪』だったので。半世紀以上ぶりに日本で夏期オリンピック(五『輪』)が決まり日本全体が大きくわき上がり、明るい気分になった年だったので。友達の『輪』が合図のお昼の超長寿番組の終了が発表された年になったので。

    (東京都/41歳/男性)

  • 東京五輪開催が決定した年であること。五輪開催にあたって、誘致メンバーが一致団結し輪になって誘致活動を行った結果の表れだと思った。また今年は各地で豪雨や台風に見舞われ、日本ならずフィリピンでも大災害となった。そこで各種ボランティアや支援団体が協力し支援しているのを見て、日本中が輪になって助け合わなければいけないと痛感させられたため「輪」と言う文字を選びました。

    (神奈川県/28歳/男性)

  • 東京オリンピック(五輪)開催が決定。招致委員の輪により、実を結んだ感がある。また、今年は各地で災害に見舞われたが、復旧作業に、ボランティアの輪が広がり、多くの人が協力した。

    (滋賀県/46歳/男性)

  • 2020年オリンピックの五輪・日本団がひとつの輪になったこと・楽天日本一で輪になった・サッカー日本代表のユニフォームが円陣をテーマにしている事などから。

    (北海道/24歳/女性)

  • 東京オリンピック招致、TPP:環太平洋連携協定、鉄道ICカード10種の相互利用、2つの台風が同時発生。

    (愛知県/21歳/男性)

  • 東京でのオリンピック開催決定の五輪の「輪」、サッカー日本代表の新ユニホームの円陣を組むとあらわれる「輪」、NHK「あまちゃん」の故郷の人など大勢の人との縁から生まれる「輪」がよかったから、などから連想しました。

    (東京都/45歳/女性)

  • 皆が一つの輪になり、東京オリンピック開催決定や富士山の世界遺産決定、東北楽天の日本一が実現されたため。

    (愛知県/17歳/男性)

  • 2020年オリンピック(五輪)の開催地が東京に決定し、日本を感動させ、さらに伊豆大島の台風被害によって、人と人の『輪』の大切さを再認識したため。

    (兵庫県/22歳/女性)

  • 東京オリンピックが開かれることになった五輪の「輪」と、これからますます人と人の「輪」が広がる社会になることを祈って。

    (京都府/50歳/男性)

  • 東京オリンピックの開催が決定したし、今年は災害が多く、人々のつながりが大切だと思ったので選びました。

    (埼玉県/40歳/女性)

  • オリンピックが決定したこと。笑っていいともが終了した。あまちゃんに代表するように東北が、人の輪でつながった。東北楽天が日本一になった。

    (愛知県/39歳/男性)

  • 東京オリンピックが決定した。五輪招致が記憶に残っている。列島各地で自然災害等が起きた時、現地に赴き、活動する人の姿を見て、友好の輪が感じられたため。

    (三重県/26歳/女性)

  • 東京五輪決定。また、昨年一昨年に続いて自然災害が多発する中で、すぐにボランティアが駆けつける様子を見て、絆が助け合いの輪になっていっていると感じたため。

    (神奈川県/33歳/女性)

  • 東京オリンピックの輪、数々の災害で培われた人々の輪、このような理由で輪という字を選びました。

    (大阪府/15歳/女性)

  • 2020年に東京五輪の開催が決定した。台風、竜巻などによる自然災害が国内外で多く発生、その後の救助活動、支援活動によって人の輪が出来た。

    (北海道/23歳/男性)

  • 東京オリンピック(五輪)招致に成功したこと。東北楽天イーグルスの優勝で、東北が一つの輪になったこと。

    (神奈川県/22歳/女性)

  • 皆が一つの輪になり、東京オリンピック開催決定や富士山の世界遺産決定、東北楽天の日本一が実現されたため。

    (愛知県/17歳/男性)

  • 五輪日本開催の決定、サッカーW杯出場決定は、日本全体のチームワーク=「輪」による結果かな、と。災害も多かったですが、救助や支援など、助け合いの輪が見られたから。

    (神奈川県/32歳/女性)


ページTOP


2位「楽」を選んだ理由

東北楽天ゴールデンイーグルスの日本シリーズ初優勝で東北地方に感動と希望をもたらした。東京五輪開催の決定や富士山の世界遺産登録、英国でのロイヤルベビーの誕生など明るく「楽」しい出来事が多かった。さらにアベノミクスにより今後生活が「楽」になることへの期待。

  • 東北「楽」天の日本シリーズ優勝、2020年東京オリンピックが「楽」しみ、アベノミクスの成果により生活が「楽」になることを期待。

    (千葉県/53歳/男性)

  • プロ野球では楽天が活躍し、震災の復興も進み、みんなが少しずつ楽で楽しい方向へ進めているのでは、と感じたため。

    (島根県/37歳/女性)

  • 楽天日本一で東北のみんなに楽しい笑顔がやってきたから。

    (神奈川県/57歳/女性)

  • 日本シリーズ楽天の優勝で、被災地もとっても盛り上がりました。たくさんの人に元気と勇気を与えてくれた楽天の「楽」です。

    (佐賀県/28歳/女性)

  • 東北楽天ゴールデンイーグルスがプロ野球日本一になったこと。2020年に東京オリンピック開催が決まり、未来への楽しみができたこと。

    (愛知県/35歳/女性)

  • 今年は東北に楽しいニュースが届いた年でした。復興はまだまだですが、みんなが笑顔になれた「楽天の優勝」「あまちゃんブーム」。やっと楽しめる余裕も生まれてきたのかなぁと思います。

    (青森県/50歳/女性)

  • 楽天ゴールデンイーグルス優勝、2020年東京オリンピック決定で7年後が楽しみ、朝ドラ「あまちゃん」にはまって毎朝たのしかったなぁ、ゆるキャラ「ふなっしー」のあのキレのある動きで楽しませてくれました、と楽しい話題がたくさんあった年だと思ったからです。

    (京都府/36歳/女性)

  • 楽天優勝、五輪招致や富士山世界遺産登録、英国ロイヤルベビー誕生など楽しいことがいっぱいあった。

    (埼玉県/31歳/女性)

  • 楽天の優勝。アベノミクスで生活が楽になることを期待して。

    (福岡県/50歳/男性)

  • 今年は楽しい流行語・前向きな流行語がはやり、楽天の優勝、オリンピック招致など今後の日本が楽しくなるようなことがたくさんあった年だと思います。

    (愛媛県/36歳/女性)


ページTOP


3位「倍」を選んだ理由

大ヒットドラマ「半沢直樹」の名台詞「倍返し」が流行。安「倍」内閣により日経平均株価が「倍」、消費税率が最終的に現在の「倍」の10%にひきあげられることなどが印象に残った。

  • 「半沢直樹」の「倍返しだ」や安倍政権のアベノミクスにより日経平均が倍になったので。

    (京都府/26歳/女性)

  • テレビのドラマで知名度アップの「倍返し」、日本国の舵取りを担う「安倍晋三」首相、既成事実化している消費税のアップ率「10パーセント=今の倍になるのが確定的」など、今年は「倍」の字が時代をリードしている感がある。

    (埼玉県/72歳/男性)

  • 例年にないほどの暑さ、(何倍もの)豪雨など。テレビ等でこの言葉を聞かない日はないほどだったから。

    (静岡県/51歳/女性)

  • 今年大人気だったドラマ「半沢直樹」の名言「倍返しだ!」が印象に残っているため。消費税が最終的に10%つまり今の「倍」になるとニュースで見たから。

    (栃木県/13歳/男性)


ページTOP


4位「東」を選んだ理由

「東」京五輪の開催決定が多くの国民の印象に残った。また「東」北楽天ゴールデンイーグルスの初優勝、「東」北を舞台にしたNHKドラマ「あまちゃん」のブームが東北地方に活気をもたらした。

  • 2020年のオリンピックが東京にきまった。東北楽天イーグルスのゆうしょうで東北がもり上がった。

    (茨城県/7歳/女性)

  • 今年は、2020年夏季オリンピック開催地が東京に決定したのと、プロ野球では東北楽天イーグルスが初の日本一になったのと、大ヒットした連続ドラマ「あまちゃん」では東北岩手が舞台となったので「東」を選びました。

    (北海道/53歳/男性)

  • 2020年東京五輪開催決定。東北楽天ゴールデンイーグルスが優勝、日本一に。「じぇじぇじぇ」という台詞が話題となった「NHK 連続テレビ小説 あまちゃん」は東北・北三陸が舞台(東北を活気付けた。)東進ハイスクールの講師、林修さんの「今でしょ!」という名言が流行。東京中央銀行が物語の舞台となり「倍返し」というフレーズを流行させたドラマ「半沢直樹」が高視聴率を記録。

    (東京都/23歳/女性)

  • 2020年東京オリンピック開催決定、東北の楽天イーグルス優勝、NHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」が東北の岩手県をメインに描かれていたから。また、東日本大震災を忘れない意味も含めてこの漢字にしました。

    (石川県/25歳/女性)


ページTOP


5位「風」を選んだ理由

台風や竜巻の発生が相次ぎ、甚大な被害をもたらした。一方、東京五輪開催の決定や「アベノミクス」政策、東北楽天ゴールデンイーグルスの初優勝による東北復興など経済の「風」向きが変化した。

  • 台風、竜巻が多く発生、内外で大きな被害をもたらした。アベノミクス、震災復興、東京オリンピックと日本経済巻返しの風が吹いた。

    (埼玉県/51歳/男性)

  • 今年は風にまつわるニュースが多かったように感じます。つむじ風、竜巻、台風による甚大な被害。福島の放射能漏れ再燃による風評被害の悪化。2020年東京オリンピック決定による、景気への追い風。風が吹く所時代が動いています。今年を代表する漢字だと思います。

    (静岡県/39歳/女性)

  • アベノミクスで景気回復に追い風。東京オリンピック開催地決定で景気回復に追い風。東北楽天ゴールデンイーグルス初優勝で東北の復興に追い風。宮崎駿監督が「風立ちぬ」を最後に引退発表。伊豆大島に台風直撃。フィリピンに台風直撃。越谷で竜巻発生。

    (埼玉県/35歳/男性)

  • 台風が何度も上陸したし、突風や竜巻も多かった。一方でオリンピック招致に成功したり、楽天が優勝したり、景気が上向いてきたりと良い風も吹き始めた一年だった。

    (東京都/46歳/女性)


ページTOP


6位「決」を選んだ理由

東京五輪やサッカーワールドカップ出場、富士山の世界文化遺産登録などの喜ばしい「決」定が相次いだ年だった。一方政治面では消費税率の引き上げ、TPP参加などが「決」定した。

  • 東京オリンピック決定、消費税増税決定、TPP参加決定など物事が決定した印象が強いため。また、衆参ねじれのため、決まらない、決められない政治から少しは前に進んだ感じがあるため。

    (京都府/41歳/男性)

  • 富士山の世界遺産が決まり東京オリンピック開催が決まり政治面でも秘密保護法案が決議されるなどたくさんのことが決まったから。

    (北海道/18歳/女性)

  • 2014年ワールドカップの出場「決」定、富士山の世界文化遺産登録「決」定、東京オリンピックの開催「決」定、消費増税の「決」定。

    (静岡県/28歳/男性)

  • 2020年東京オリンピック開催が『決』まる、富士山が世界遺産に『決』まる、体操の白井選手の技の名前がシライに『決』まる、来年の消費税増税『決定』等々。様々なことが決まっていった年だと思います。

    (東京都/15歳/女性)


ページTOP


7位「今」を選んだ理由

予備校講師 林修先生の「いつやるの?今でしょ!」のフレーズが流行語に。原発問題や外交問題など「今」取り組むべき問題が多い。すぐに実行にうつすことの大切さに気づかされたコメントが多くみられた。

  • 今年一番流行ったと思う、「今でしょ」の言葉。つい後回しにしがちなことも、この言葉を思い出し、「今」を大切に「今」できることをなるべくやるという傾向が見られたので。

    (東京都/25歳/女性)

  • 今年流行した「いつやるの?」「今でしょ!」の言葉は、何にでも当てはまるように思ったのが一番の理由。林先生が意識せず使った言葉が流行語となるほど今の世の中に響いたということだから。原発の問題も今やらねばいけない事が山積であること、オリンピック東京も今頑張った成果が7年後の招致につながったこと、誰もが今を積み重ねて明日があるという前向きな漢字が今年の漢字になって欲しいという希望で選びました。

    (富山県/34歳/女性)

  • 「今でしょ!」が流行語になったということもありますが、流行語になった背景として、景気が上向いてきて、今やらないといけないと多くの人が思ったからではないでしょうか。今思い立つチャンスの年だったと思います。

    (東京都/46歳/男性)

  • 今年は中国や韓国との外交問題や経済対策、TPPに関することなど今やらなければならないことがたくさんあったから。

    (京都府/14歳/男性)


ページTOP


8位「偽」を選んだ理由

ホテルや百貨店などで使用食材の表示を誤る「偽」装が相次いで発覚。

  • 今年はたくさんのホテルなどでメニューとは異なった品物を出したり、お年寄りがさぎにひっかかりたくさんのお金をだましとられたから。

    (沖縄県/12歳/女性)

  • 今年は一流ホテルやレストラン、さらにデパートまで、食品偽装が続き、人々の不信感を増大させた。

    (福岡県/84歳/男性)

  • 信用していた大手のホテルやデパートなどで食材の偽装が次々と発覚した。同じ日本人として恥じるべき行為であり、食の安全信用を根底から揺るがす出来事であった。これを教訓として、素晴らしい食の日本を目指して欲しいとの願いから、この漢字を選びました。

    (広島県/男性)

  • 最近の大手ホテル・百貨店の食品の偽装表示、東電の原子力発電所の定期検査偽装、下請け作業員偽装請負、楽天市場でのイーグルス優勝セールでの不当表示・偽装など様々な偽装が世間を騒がせた年だったと思います。

    (大阪府/30歳/女性)


ページTOP


9位「富」を選んだ理由

「富」士山が世界文化遺産に登録。また東京五輪開催決定や景気回復による「富」の増加が期待された一年だった。

  • 今年は富士山が世界遺産に登録されました。日本に多くの観光客も訪れて、経済効果においても多くの富をもたらしたと思います。又、今年は東京オリンピックの開催も決定され、未来に向けて日本に富を与える重要なスタートとなった年だと思います。

    (静岡県/21歳/女性)

  • 景気・株価が回復して、富を得た方は多いと思います。なにより富士山が世界遺産に登録された事が素晴らしい事だと思います。富の多い一年だったと思います。

    (京都府/33歳/男性)

  • 富士山が世界遺産に登録されたからと、アベノミクスによって景気回復しつつあり、富が増えることに、期待をこめて選びました。

    (京都府/49歳/男性)

  • 富士山が世界遺産に認定。アベノミクスで経済成長したから。

    (神奈川県/14歳/男性)


ページTOP


10位「喜」を選んだ理由

東京五輪の決定や、富士山の世界文化遺産登録、東北楽天ゴールデンイーグルスの初優勝などの出来事に、多くの国民が歓「喜」に涌いた一年。景気回復を「喜」ぶ声も。

  • 東京オリンピック招致決定、英国皇室で男子誕生、プロ野球楽天優勝など、喜ぶ事例が多数なので。

    (大阪府/51歳/男性)

  • 2020年東京オリンピック開催決定や田中将大投手の世界新記録となる開幕24連勝達成、アベノミクスなどによる日経平均株価の大幅な上昇といったように、2013年は国全体が喜びに湧くようなニュースが多かったように思いますので2013年を表す一字として、「喜」を選びました。

    (神奈川県/28歳/女性)

  • アベノミクスの恩恵により喜び、2020年に東京オリンピックが決まり喜び、東北楽天イーグルスが日本一になって東北地方は歓喜に湧いた年と、割と明るい話題が多かった一年だったと思います。

    (千葉県/44歳/男性)

  • 富士山の世界遺産登録や楽天の球団初の日本一、東京オリンピック決定などの喜ばしいことがたくさんあったから。

    (神奈川県/12歳/男性)

事業・活動情報

  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字カフェ
  • 漢字ペディア
  • 個人情報保護方針について

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.