公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

高校生レベル

意味が正しそうで、実は正しくない熟語 ~そのイワカンは、正解です~

悠一さん:レポートに、最初は「異和感」と書いたんですけど、なんだかイワカンを感じて念のため辞書を引いたら、「違和感」が正しかったんですね!いつもと“異なった”雰囲気だから「異和感」と書くのでもいいようにも思うんですけど……。

漢検博士:心や体が正常でないこと、ひいてはしっくりしない感じが「違和感」だね。「違」は本来あるべき状態から離れたことをあらわし、「異」はAとBが同じではないということをあらわすんだ。つまり、「いつも」という正しい状態があり、それとは違うために感じるのは「違和感」となるわけだ。

悠一さん:「違」と「異」にはそんな微妙な使い分けがあるんですね!同じように、意味が似ているために間違えやすい漢字って、他にもあるんですか?

  • ○:親不孝 ×:親不幸
    親を大切にし、よく仕えることを「孝」と言い、儒教で重んじられた考え方。親に反発したり、親を泣かせるようなことをして親を不幸に陥れるから「親不幸」ではなく、そのような行為は親に対する孝を果たしていないという意味であり、「親不孝」が正しい。
  • ○:善後策 ×:前後策
    すでに起こったことに対し、“後”を“善(よ)”きようにおさめるための方“策”が「善後策」。すでに事は起こってしまっているので、事前の対策を講じることはできないため、「前後策」と書いては意味が通らない。
  • ○:人事異動 ×:人事移動
    地位や職務が変わることにより、席を移ったり、引っ越ししたりすることもあるので「移動」をイメージしやすいが、「移」は時間や場所などの物理的な変化に重きをおいた漢字。人事異動は、人そのものは変わらず、役職などその人に対する概念が変わる(異なる)だけなので「異」が正しい。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。