公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

大学・一般レベル

「凡」は「ぼん」と読むから、「凡例」は「ぼんれい」? ~よく知っている漢字の特殊読みに注意!~

昌人さん:博士、この論文の「ぼんれい」のことで質問があるのですが……。

漢検博士:ん?今、「ぼんれい」と言ったのは、ひょっとして「凡例(はんれい)」のことじゃないかな?

昌人さん:えっ!僕、ずっと「ぼんれい」と読んでいましたが、誰も指摘してくれませんでしたよ!一般的な読み方・使い方を解説しているから、平凡な「ぼんれい」じゃないんですか?

漢検博士:確かに、「平凡」「凡人」など、「ぼん」と読むほうが多く、「はんれい」以外に「はん」という読み方をすることがないから、「ぼんれい」と読み間違える人は多いようだね。とはいえ、「早急(さっきゅう)」の読みが「そうきゅう」でも通じるほどにはまだ認められてはいないから、注意しておきたいね。ほかにも、漢字は簡単だけど読みが特殊で間違えやすいものにこんな漢字があるぞ。

  • 定石
    ○:じょうせき ×:ていせき
    【意味】囲碁で、最善とされる決まった打ち方。そこから、物事を処理する際の決まったやり方を指す。将棋で「じょうせき」と言う場合は「定跡」と書く。
  • 礼賛
    ○:らいさん ×:れいさん
    【意味】本来は仏教用語で、仏・法・僧の三宝(さんぼう)を礼拝(らいはい)し、功徳(くどく)をたたえること。転じて、素晴らしい人物(事物)だとほめたたえること。
  • 給湯
    ○:きゅうとう ×:きゅうゆ
    【意味】ボイラーや湯沸かし器でお湯を供給すること。「湯」は「ゆ」と読むことが多いが、「熱湯」「銭湯」と同じく「とう」と読む。
  • 相殺
    ○:そうさい ×:そうさつ
    【意味】貸し借りや損得などを互いに帳消しにしてゼロにすること。「殺」の一般的な読みは「サツ」だが、「削ぐ(そぐ)」という意味のときのみ、「相殺」「減殺(げんさい)」のように使う。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。