公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

中学生レベル

横柄のシャツを着た横柄な人 ~読み方を変えれば意味も変わる~

孝宏くん:博士、質問してもいいですか。この問題文にある「よこがらな態度」って、どんな態度なんですか?横があるなら、「たてがらな態度」もあるんですか?

漢検博士:どれどれ、どこに書いてあるんだい?う~ん、孝宏くん、この「横柄」という字は、「よこがら」じゃなくて「おうへい」と読むんだよ。ひどくいばって、人を見下したような偉そうな態度のことだね。同じ漢字を使っていても、2つの読み方、2つの意味がある熟語があるんだよ。

沙織さん:「大勢」と書いて、「おおぜい」と読めばたくさんの人のことで、「たいせい」と読めばものごとのなりゆきや傾向のこと。「高潮」を「こうちょう」と読めばものごとの勢いが高まることやその頂点のことで、「たかしお」と読めば台風などのせいで海水面が上昇する現象のこと。「声明」を「せいめい」と読めば自分の立場や考えを発表すること、「しょうみょう」と読めば仏教の経典などを節をつけて唱えること。どれも意味が全然違うから、前後の文脈を読めば間違えないわよ。

漢検博士:ちなみに、「市場」には「いちば」と「しじょう」という読み方があって、「いちば」は「魚市場」のように現実に物を売り買いする場所に使われ、「しじょう」は「株式市場」「市場価格」などのような経済的な機能をあらわすときに使うのが一般的だね。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。