公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

高校生レベル

「やばい」の語源は牢屋につながる 意外に古い“若者言葉”②

漢検博士:若者の言葉の乱れを嘆くのは今に始まったことではなく、実のところ清少納言の『枕草子』にも記述があるほど昔からのことなんだ。

悠一さん:『枕草子』というと、平安時代に書かれた随筆集ですよね。1000年以上も昔から“言葉の乱れ”があったということは、ぼくたちもあまり気にせずに使っていれば、いつか普通の言葉になる日がくるんじゃないでしょうか。

漢検博士:いやいや、歴史を重ねても、“若者言葉”はやはり仲間内だけでしか使えないくだけた表現だ。それは、下の由来を見たらわかるんじゃないかな。

年長者に対して使ったり、フォーマルな場面では使わないよう、きちんとしたもの言いも覚えておかないといけないぞ。

  • やばい
    意味:危ない、自分にとって不都合な事態が起こりそうな状況を表す 由来:牢屋や看守を意味する「厄場(やば)」という言葉があり、そのようなものとかかわりになりそうな危険な状況を示す言葉として、「やばい」が江戸時代ごろから泥棒などの間で使われたとされる。戦後、一般にも広く使われるようになり、最近は「すごくいい」「魅力的」という肯定的な使われ方も出てきている。
  • はぶる
    意味:仲間はずれにする、のけものにする 由来:仲間はずれにすることを言う「はぶにする」を略したもので、「はぶ」は「村八分」の略。村八分は、江戸時代、地域のしきたりなどに違反した者に対して加えられた、付き合いをしない(のけ者にする)という制裁。完全なる無視ではなく、葬式のときと火事になったときの消火活動だけはかかわるので、村「八分」と言う。
  • まじ
    意味:真面目、真剣、本気、冗談ではない 由来:「真面目」を略した言葉で、江戸時代から芸人の楽屋言葉として使われていた。1980年代になって、「まじに」「まじで」という副詞の形で若者言葉として広まった。「本気」や「真剣」と書いて「まじ」と読むのは当て字。
  • せこい
    意味:ケチなこと、細かくてみみっちいこと、ずるいこと 由来:もともと「悪い・下手」という意味だった「せこ」という言葉が形容詞化し、役者や芸人の間で「客種が悪い・景気が悪い」といったことを示す隠語となり、しだいに「けち」という意味が強くなっていった。世間の事情、付き合いのことを言う「世故(せこ)」が語源との説もある。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。