公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

中学生レベル

悲しみを表すいろいろな表現 つらく悲しいときには…『ダンチョウの思い』

漢検博士:不愉快な思いはなんでも「チョームカつく」「ウザい」ですませてないかな?もっと自分の気持ちにぴったりな言葉を探すとおもしろいぞ。たとえば『断腸の思い』。はらわたがちぎれるほどつらく悲しい思いを表現する言葉だぞ。

【語源】その昔、ある武将が子ザルを捕まえて船に乗ったところ、その母ザルがずっと岸づたいに追いかけてきたそうだ。船が岸に近づいたとき母ザルは船に飛び乗るが、そのまま亡くなってしまう。

おなかを開いてみたら、腸がずたずたに断ち切れていた……というんだ。親子が引き裂かれるのは、それほど激しい悲しみだというわけだ。このことから、耐えがたいほどのつらく悲しい思いを「断腸の思い」と表現するようになったんだよ。

【使い方】沙織さん:「受験勉強に集中するため、彼氏と断腸の思いで別れる」「断腸の思いでメンバー交代を指示した」という使い方ができるよ。

【豆知識】ただ悲しいだけじゃなく、悔しい思いが混じると「胸が張り裂けそう」に、「胸がつぶれるようだ」は、突然の悲しみに驚く雰囲気が入るね。「身を切られる思い」は、悲しみよりつらさやせつなさが際立ってくる。悲しみを表すにもいろいろな表現があるんだよ。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。