公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

高校生レベル

排球部ってなにをする部活? 部活を漢字で書いてみよう①

漢検博士:4月になって新学期が始まると、部活の勧誘も盛んなんじゃないかな?

悠一さん:みんな、ちょっとでもかっこいいところを見せようと、派手なパフォーマンスを考えたり、新しいユニフォームを作ったりいろいろ工夫してますよ。でもそういえば、トレーニングウェアの背中に書いてあった「排球」って、なんだったんだろう?

漢検博士:それは、バレーボールのことだな。たいていのスポーツは英単語をそのままカタカナで表記しているが、明治期に日本に渡ってきたときに生み出された訳語や、戦争中、英語が禁止されたために考えだされた日本語があるんだ。なかなかおもしろいからちょっと紹介しておこう。

  • 排球(はいきゅう・バレーボール)
    「排」は排除、排水などの熟語があるように、「押しのける」「追い出す」という意味がある。そこから、自陣のボールを相手側のコートへ打ち返すバレーボールに「排球」の字が当てられたと考えられる。
  • 籠球(ろうきゅう・バスケットボール)
    ゴールである「バスケット=籠(かご)」にボールを入れる競技なので「籠」の字が選ばれた。籃球(らんきゅう)とも書く。籠も籃も、どちらも部首が示す通り、本来は竹製のかごをあらわす。
  • 蹴球(しゅうきゅう・サッカー)
    サッカーの大きな特徴はボールを足で蹴ることなので、「蹴球」。世界的には「サッカー」より「フットボール(foot=足、ball=球)」と呼ぶほうが多く、中国語も「足球」という。
  • 闘球(とうきゅう・ラグビー)
    「蹴球」とは別に、球を取り合う様子が闘っているように見えるところからつけられた名称。アメリカンフットボールはプロテクター(鎧〈よろい〉)をつけることから「鎧球(がいきゅう)」という。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。