公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

高校生レベル

雨天の場合は来週に順延です ~似ているけど使い分けたい「延期」と「順延」~

悠一さん:今週の土曜は晴れるかなぁ。野球部の応援に行く予定なんですが、雨が降ったら来週の土曜に順延するらしいんですよ。

漢検博士:土曜日の降水確率は60%だそうだが……それよりも、その言い方はちょっとおかしいね。「順延」というのは予定を順々に延ばしていくことだから、明日がだめならあさって、それでもダメならしあさって……となるものなんだ。一足飛びに来週になる場合は、単に期日を延ばすことを意味する「延期」を使うのが正しいよ。

悠一さん:そうなんですか。今週の土曜から来週の土曜、再来週の土曜……と、カレンダー的には順番に下に下りていってるというのは、「順延」には入らないですか?

漢検博士:あまり聞いたことはないね(笑)。「順延」は順繰りに延期していくという意味だから、あくまで翌日に延期するときに使うものだよ。また、「雨天の場合、翌日に順延」とするのは翌日の意味が重なってしまうので正しくないね。ちなみに、「延期」と「延長」もよく似ているけど、「延期」は期日や期間を延ばすことで、「延長」は決められた時間や長さが延びること。「宿題の提出期限が延期された」「試験時間が延長される」という使い分けだね。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。