公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

高校生レベル

「おっとり刀」はのんびり動く? ~まぎらわしい慣用句~

聡美さん:最近、刀剣にはまっている友だちがいて、刀にまつわる慣用句をやたら使ってくるんです。今日も、先生に呼ばれてるよと伝えたのに、「おっとり刀で駆けつけるわ」って……。ゆっくり行って、怒られてなきゃいいんですけど。

漢検博士:はっはっは。聡美さんは、「おっとり刀」の「おっとり」を、のんびり、ゆったりとした人柄をあらわす「おっとり」と誤解してないかな?実際は「押っ取り刀」と書いて、本来なら腰に差すべき刀を、そうする暇もなく手に持ったまま駆けつけるほど急ぐ様子をあらわすんだ。だからその友だちも、きっと、すぐに先生のところに向かったはずだよ。

聡美さん:性格をあらわす「おっとり」と、正反対の意味なんですね。知りませんでした!でも、「押す」と「取る」って、逆向きの動きのように思えるんですけど。

漢検博士:この場合の「押す」は、手前から向こうへと力を加える動きのことではなく、次に来る動詞を強調するものなんだ。つまり「押っ取り」は、「取る」を強調して急いで手に取る、勢いよくつかむという動作だね。「おっぱじめる」や「おったまげる」などの「おっ」も同じく「押し」が音便化したもので、下の動詞を強調するものなんだよ。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。