公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

高校生レベル

「一」が入った四字熟語 数字が入った四字熟語①

漢検博士:漢字は1文字1文字が具体的な意味を持っているな。中国の故事や仏典、格言などを背景に含んで作られた4文字からなる四字熟語は特に日本人の好むところだな。

悠一さん:テストにも定期的に出ますけど、普段使わないし、とっつきにくいんですよね……。

漢検博士:なるほど。ではまず、とっかかりに数字のついた四字熟語を覚えてみな

いか?手始めに「一□一□」の四字熟語を考えてみよう。数字を含む四字熟語の中では、「一」がダントツに数が多いぞ。

  • 一期一会(いちごいちえ)
    「一期」は仏教の用語で人が生まれてから死ぬまでの期間のこと。生涯にただ一度のことと思って真心を尽くすことを言う。
  • 一喜一憂(いっきいちゆう)
    状況が変わるたびに喜んだり心配したりすること。
  • 一進一退(いっしんいったい)
    進んだり退いたりすること。ひいては情勢が有利になったり不利になったりすることを言う。
  • 一得一失(いっとくいっしつ)
    一方で利益があると、他方で損失が出ていること。物事にはよい面と悪い面があることのたとえ。「一長一短」「一利一害」も同義。
  • 一朝一夕(いっちょういっせき)
    ひと朝とひと晩、つまりほんのわずかな時間をたとえて言う言葉。おおむね下に否定語をともない、簡単ではないことを言うときに使う。
  • 一世一代(いっせいちだい)
    「一世」も「一代」も「一生」の意味。一生のうちでもう二度とないような重大な出来事、晴れがましい舞台に対して使う。
  • 一挙一動(いっきょいちどう)
    ひとつひとつの動作、ふるまい。ちょっとしたしぐさのこと。
  • 一宿一飯(いっしゅくいっぱん)
    一晩泊めてもらい、一食ごちそうになること。ちょっとした世話になることを言うが、そのようなわずかな恩義でも忘れてはいけないという戒めにも使われる。

※中国では実際は「簡体字」で書くものも、便宜上日本語と同じ漢字で表記しています。

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。