公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

どれだけ知ってる?漢字の豆知識

小学生レベル

筆順のルール知ってる? 筆順には基本ルールがある?

漢検博士:以前、筆順を正しく書くことは漢字の意味を理解することにつながると言ったのは覚えているかな?そのうえ筆順を守ると、きれいに漢字を書くことにもつながるんだよ。

大輔くん:え~。正しい形や読み方を覚えるだけでも大変なのに、筆順まで覚えなきゃいけないのは大変だ~!

沙織さん:私は先生から、「基本の7つのルール」というのを習ったわよ。これを覚えるといいかもしれないわね。1.上から下へ(三、幸、春など)2.左から右へ(川、林、明など)3.縦横が交わる字は、横棒から縦棒を(十、士、千など)4.左はらいが先で右はらいが後(人、文、父など)5.真ん中を貫く画は最後に(中、車、東など)6.外側を囲む画は先に(内、問、四など)7.真ん中と左右がある場合は真ん中から(小、水、当など)

でも、全部がルール通りではないから、やっぱりちゃんと一つひとつ覚えるのが大事なんだって(笑)。がんばれ!

一覧ページへ戻る

豆知識トップページへ

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。