公益財団法人 日本漢字能力検定協会

日本漢字能力検定

メニュー

団体受検 取組事例(小・中・高 等)

小学校

図書館に「漢字検定コーナー」を設置しています

副校長 島田 和久 先生

関東 / 東京

[公立] 墨田区立言問小学校

副校長 島田 和久 先生

写真:漢字検定コーナーの様子
写真:漢字検定コーナーの様子
 本校では、読書活動に力を入れ、図書館を整備するなど子どもたちが本に手を延ばす環境づくりに努めています。本棚の飾りつけや本の並べ方、お薦め図書の紹介など、図書館ボランティアの方々のさまざまな工夫により、図書館が活性化してたくさんの児童が利用するようになりました。
 その工夫のひとつに「漢字検定コーナー」があります(写真参照)。漢字検定の教本や過去問題集の貸し出しを行い、頻繁に利用されています。また、日曜日に行われる検定当日は待合室として図書館を開放しています。午後に受検する児童が、朝から学校の図書館で受検勉強をし、一度自宅に戻って昼食をとってから午後の受検に臨む、という一生懸命な姿も見られます。

 もともと本校の児童は、学校を準会場として実施していた近隣の中学校で一緒に受検させてもらっていました。平成20年度からは、PTAが主体となり本校を会場として漢字検定に取り組んでいます。本校での実施にあたって、児童や保護者に予備調査を行ったところ、学校での漢字検定実施を望む声が多く上がりました。年々受検者も増加し、児童や保護者の漢字への関心の高まりを感じます。また漢字検定や読書期間といった活動を通じて、漢字や本が好きになる児童も増えてきました。


学校紹介

校長:武藤 正幸 児童数:191名

校舎外観 本校は、古くからの歴史と伝統のある由緒ある向島と押上地区に位置し、平成23年度で創立75年目を迎えます。児童191名+教職員+保護者・地域の皆様=チーム言問という総和の計算式実現を目指しています。

教育目標
やりぬく子 明るい子 豊かな子
人間尊重の精神を培い、国際社会に生きる心豊かなたくましい実践力のある子の育成を目標としています。


※掲載内容(所属団体、役職名等)は取材時のものです。


団体受検 取組事例(小・中・高 等)

  • お問い合わせ
  • 私の好きな漢字と漢検
  • どれだけ知ってる?漢字の豆知識
  • 漢検受検級の目安チェック
  • 漢検の魅力

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「漢検」は登録商標です。