公益財団法人 日本漢字能力検定協会

BJTビジネス日本語能力テスト

メニュー

English

Voice

受験者

アルバイトやインターンシップの経験により、実践的なビジネス日本語を習得

武蔵野大学大学院 陳 揺 様

武蔵野大学大学院
陳 揺 様

選択科目で勉強した日本語が留学のきっかけに

中国の大学で、日本語を選択して勉強したことがきっかけとなり、外国人との交流が増え、視野も広がりとても刺激になりました。しかし、授業の時以外は日本語に接する機会がなかったため、環境を変えて勉強したいと思い、卒業後、武蔵野大学へ留学できるプログラムに応募しました。


学校とアルバイトの経験から実践的な日本語を学ぶ

武蔵野大学のビジネス日本語の授業は、研究テーマを決めて日本語で企画案を作成したり、発表したりするなど、日本のビジネス文化を学び、問題解決能力、日本語コミュニケーション能力を鍛える内容になっています。授業以外では、日本人との交流の場を増やすため、ファーストフード店でアルバイトを始めました。レジを担当したばかりの頃は、お客様の曖昧な日本語に戸惑うこともありましたが、経験を積むことで理解できるようになりました。

2度BJTを受験

日本に留学して3カ月目にBJTを受験しましたが、学校での模擬試験やビジネス日本語の対策ができていたので、良いスコアを取得することができました。2度目のBJT受験では、学校の学習以外に日本のドラマを見てリスニング力を鍛えたり、イントネーションの矯正の為に同時にセリフを言ったりするトレーニングを行ったことで、更に高スコアを取得することができました。

インターンシップを体験したことで得られたこと

学校のインターンシップとして、静岡のホテルで3週間フロント業務を担当しました。そこでは、敬語の使い方や、おもてなしのマナーなどを身に付けることができ、とても良い経験となりました。また、同じ大学の日本人二人と寝食を共にしていたので、仲間意識が芽生えてかけがえのない友情も得ることができました。インターンシップの体験がきっかけとなり、将来は日本のホテルで、お客様のおもてなしをしたいという思いを抱いています。


※掲載内容(所属団体、役職名等)は取材時のものです。

前のページに戻る

Voice

  • 団体専用ページログイン(団体受検成績リストの閲覧専用)

実施結果・成績証明書再発行

  • 「こんなテストが欲しかった!」高まるBJTの評価
  • 資料請求・ダウンロード
  • 教材案内
  • 各種調査結果
  • Facebook BJT ビジネス日本語能力テスト BJT Business Japanese Proficiency Test
  • BJT中国サイト(簡体文)
  • BJT韓国サイト
  • BJT台湾サイト
  • 質の高い検定試験を目指して!!自己評価を行いました

ページTOP

  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会について
  • 協会からのお知らせ
  • サイトマップ
  • 日本漢字能力検定
  • BJTビジネス日本語能力テスト
  • 文章読解・作成能力検定
  • 漢字ミュージアム
  • 漢字を調べるなら漢字ペディア
  • 漢字カフェ

Copyright© 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
「BJT」「BJTビジネス日本語能力テスト」は登録商標です。